どうもー、クロユキです(^^)/

【クロユキのせどりブログ】を見てくれてありがとうございます!




リアルタイムで稼げる情報や商品情報などは

LINE@で流していますので、すぐに稼ぎたい!!という方は

クロユキのLINE@へ登録しておいてくださいね!
↓  ↓  ↓
友だち追加






今回のせどりコンサルは


『Amazonで商品の大量購入からの返品を防ぐ方法』




Amazonで商品を販売しているとたくさんの嫌がらせが・・・(´・ω・`)

嫌



せっかく売れる商品を仕入れて販売しているのに


嫌がらせをされてしまうと


せっかくの販売機会を逃してしまうだけでなく


在庫として抱えることになってしまう可能性も・・・
抱え
抱え



Amazoで商品を出品・販売する際に前もって対策をしておけば
被害に遭う可能性も低くなってきますよ(^^)


それでは電脳せどりコンサル始めます!



Amazonでの嫌がらせの手口



Amazonで商品を販売していると嫌がらせを受けることがあります

嫌がらせ
嫌がらせ



嫌がらせの内容も様々で
イタズラのようなものから利益に直結する非常に悪質なものまであります
悪質
悪質



Amazonの嫌がらせとして多いのが


商品の大量購入からの返品


商品の購入保留


商品のすり替えなどが挙げられます


今回は『商品の大量購入からの返品』を防ぐ方法についてお教えします!



商品の大量購入からの返品



まず
『商品の大量購入からの返品』に遭ってしまうと
『2つのロス』が発生します


1.【販売ロス】
他の購入者が商品を購入しようとしても買えなくなる


商品を購入し支払いを遅らせるなどの行為があると、支払いを待っている期間は
在庫を全て購入されていた場合、在庫が0になるので
『せっかくの販売機会を失ってしまいます』

失って
失って



2.【金銭ロス】
商品が発送され返品されても手数料等は別に発生します


商品が購入されて発送された時点で手数料等が発生します


商品の発送先が架空の住所等であれば商品は戻ってきますが
手数料は販売時にかかるものになるので戻ってきません


大量購入された商品の購入者が悪意のある人だったら・・・
商品が送られる→手数料がかかる→宛先不明で商品が戻ってくる
戻って
戻って



商品に破損等の問題がなければ在庫に戻すことができますが
一度かかった手数料は戻ってきません


例)
FBAで100個納品していた1,000円の商品が全て売れたとしましょう


販売手数料(10%の商品の場合)・・・1,000円の10%→100円
                  100円×100個=10,000円


出荷手数料(350円の場合) ・・・350円×100個=35,000円


合計で45,000円もの損失が発生します
損失
損失



このような行為をしてくる人は同じ行為を繰り返し行う可能性もあります
行為
行為



このような被害に遭わないためにも対策はしっかり行いましょう!



『商品の大量購入からの返品』を防ぐ対策



『商品の大量購入からの返品』は対策をしておくと
ある程度は回避することが可能になります


残念ながら100%回避できる訳ではありません


100%回避しようとすると一般の購入者の人も
商品を購入できなくなってしまう可能性もあります


あくまでも
『商品の大量購入からの返品』
遭いにくくするための対策です!


1.個数制限を設定する
大量購入からの返品で最も防がなければならないのが


全ての在庫をまとめて購入されることです

購入
購入

そのため在庫数が多い商品は




【個数制限】をかけて大量購入を防ぎましょう


設定方法は
【Amazon seller central】のトップ画面から
【在庫】→【在庫管理】を選択します
【在庫】→【在庫管理】
【在庫】→【在庫管理】



在庫管理の画面から設定を行いた商品を選らび
商品の右側にある【詳細の編集】をクリック
詳細の編集
詳細の編集



【詳細の編集】をクリックすると商品の出品情報画面に移行するので
【出品情報を選択】→【詳細表示】をONにします
ON
ON

あとは
【最大注文個数】の欄に『普通の人が購入するであろう数』を入力します
最大注文個数
最大注文個数

最大注文個数を入力したら
【保存して終了】を選択して個数制限の設定は終了です


この設定をすることで
『商品の大量購入からの返品』をある程度は防ぐことが可能になります


大量購入されそうな商品はあらかじめ【個数制限】をしておくと安心です(^^)




2.チャットでサポートしてもらう
商品の大量購入は21時以降が狙われる可能性が高いです


Amazonテクニカルサポートの電話対応時間が終了してしまうため
対応時間が終了
対応時間が終了

21時以降が狙われる可能性が高くなっています


電話での対応ができない場合は


【チャット】を利用する方法があります


【Amazon seller central】のトップ画面の
【ヘルプ】を選択
ヘルプ
ヘルプ

【お問い合わせ】を選択します
お問い合わせ
お問い合わせ



必要事項を入力し【サポートを受ける】を選択
サポートを受ける
サポートを受ける



①→②→③の順番で進み
【今すぐチャットする】をクリック
今すぐチャットする
今すぐチャットする



電話対応の時間が終了してしまった場合でも
チャットを利用すれば相談は可能になるので


21時以降に異変に気づいた場合はチャットで相談してみてください




商品を売って利益を出すことは大切なことですが


売れる商品がなくては利益を出すこともできなくなってしまいます
できなく
できなく



自分にできる対策はしっかり行って
自分の商品と利益は自分で守ってくださいね(^^)/




今回も【せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー!!




これからも店舗せどりや電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててくださいねー!!




P.S
せどりブログランキング1位獲得しました!!
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
↓  ↓  ↓
【クロユキメルマガ】へ登録する


直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい!今なら期間限定のプレゼント付き
↓  ↓  ↓
友だち追加

こちらは個別のやりとりになりますので

せどりでの悩みや仕入れが出来ないなどありましたら連絡してきてくださいね。