どうもー、クロユキです(^^)/

電脳せどりコンサルブログを見てくれてありがとうございます(^^)/




せどらーなら店舗仕入れだろうが電脳仕入れだろうが

1日に何回も見に行くサイト!!




『モノレート』




このモノレートを今回は詳しく解説していきます(^^)

まだあまりせどりで稼げていない人は

このモノレートの見方があまり出来ていません(^^)/

是非この電脳せどりコンサルで覚えていってくださいね!!




それでは電脳せどりコンサルブログ、スタートです(^^)/

モノレートとは

モノレート・・・

モノレート
モノレート

このモノレートがなければ

クロユキはせどりをやってなかったかもしれない・・・

というぐらい今のせどらーには必須なサイトですね。


モノレートとはAmazonでどの商品がいくらでいつ売れたのかを

グラフで示してくれるサイトですね(^^)/




実はこのモノレート色々詳しく見ることが出来ますので

じっくりみていきましょう(^^♪

モノレートの基本的な見方

Switchのモノレートを見にいきましょう!!

モノレート
モノレート

まずはこの画面では、

新品出品者の最低価格と出品者数とアマゾンが販売しているかどうか。

あとは中古品に関しても同じデータが見れます(^^




次はこれですねー

モノレート
モノレート

こちらがいつもみんなが見ている部分ですねー

左上から新品・中古・コレクターとグラフで見ることが出来ます。


右上が期間ですね(^^♪

クロユキのオススメは6ヶ月です!!

3ヶ月だとAmazonの在庫復活や価格の変動がいまいち正確によめないので(^^)




最安値はそのままですね、その時の最安値の価格です。

ちょっと詐欺出品者がいたせいでこんな感じのグラフになっています。


出品者数はそのときに何人出品者がいたかです。

在庫数ではありません。

一人の出品者が在庫を10個持とうが、100個持とうが『1』です。


ランキングはその商品がアマゾンでどれだけ売れたかですね(^^♪




モノレートユーザーというのはこの商品のモノレートその日に

どれだけの人数が見たかという数字です(^^♪




これが基本的なグラフの見方になりますね

ただまだまだモノレートは奥が深いんですよ!!

これはまた次回の電脳せどりコンサルブログで

お伝えしますね(^^♪

モノレートまとめ

今回の電脳せどりコンサルではモノレートの基本的な見方を説明しました。

次回はモノレートを自分仕様にする設定方法をお伝えしますねー(^^♪


モノレートはせどりをやる上で必要なものなので

詳しく見ていけるようになりましょう!!




今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー(^^)/




P.S
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
【クロユキメルマガ】へ登録する

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい(*^^*)
友だち追加