どうもー、クロユキです(^^)/

【電脳せどりコンサルブログ】を見てくれてありがとうございます!




電脳せどりをやるのにあたって

拡張機能が必要なことは分かってくれたかなー(*^^*)




二回にわたってKeepaのことについて書かせてもらいましたが、

さらにKeepaにはこんな使い方もあるんだぞ!!という

リサーチ方法をおしえちゃいます(^^♪


それでは、電脳せどりコンサル始めます!!

Keepaの機能

Keepaって何?

Keepaってどんな機能があるの?という方は

以前の記事から確認してみてください(*^^*)
↓  ↓  ↓
Keepaの基礎的な機能


電脳せどりで拡張機能に入れていないという人はいない!!

というレベルのものなのでとりあえず入れておきましょう(^^♪


簡単に説明すると

出品者の在庫数を教えてくれたり、

モノレートのような感じのグラフで色々教えてくれたり、

商品が安くなったら教えてくれます!!


では、Keepaを使ったリサーチ方法を教えちゃいます(^^♪

Keepaを使ったリサーチ方法

KeepaはAmazonの価格をデータでとってきてくれます。

ということはいきなり安くなったり、

高くなった商品が全部分かるということです!!


今回はそこを利用します(^^♪




まず右上にあるKeepaのアイコンをクリックして下さい。

このゲームコントロラーみたいなやつです。

そしたらこの画面が出てくるので

Keepa – Amazon Price Tracker をクリックします!

Keepa
Keepa

そしたらこんな画面になるので、

『商品』をクリックしてください。

商品
商品

商品をクリックすると、この画面にいきます。
商品
商品

この商品ページにはもう色々な情報が詰まっています(^^)/

それではどんな情報があるのか解説していきますね(^^♪

まずはこれは価格がどれだけ落ちたのかですね(*^^*)

価格
価格

左上は『↓22%』と表記されています。

ということは前回価格より22%安くなっているということです。


次はこの画面です(^^♪

画面
画面

この画面の設定が大事になりますね!!




一番上を1日に設定する理由は分かりますか(^^♪




良い商品ほどすぐに誰かに購入されてしまうからです!!

1週間も経っていて、仕入れもめっちゃ出来る商品なんて

そうそう見つかりません!!


なので1日を調べるだけで大丈夫です。

下の方はカテゴリーによって設定金額なども変わってくるので

試しながらやってみてください(*^^*)

keepaリサーチまとめ

いかかだったでしょうか(^^)/

今回の電脳せどりコンサルではKeepaを使ったリサーチ方法を

書いてみました(*^^*)


このほかにも色々なリサーチ方法はありますので

どんどん書いていくので、楽しみに待っててくださいねー!!




今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー(^^)/




P.S
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
【クロユキメルマガ】へ登録する

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい(*^^*)
友だち追加