どうもー、クロユキです(^^)/

【電脳せどりコンサルブログ】を見てくれてありがとうございます!

先日、Amazonがせどりをやる上で良い規約変更がありました。




『危険物商品申請の規約変更』




どんな風に変更になったのか詳しく説明していきますね(^^♪

それでは電脳せどりコンサル、始めます!!

Amazon危険物申請規約変更

それではどのように規約が変更になったのでしょうか?




今までは不定期開催の動画セミナーを受けないと

納品することが出来ませんでした。




本当にこれは不定期だったんで

なかなか都合が合わなかった人も多かったと思います。




それが今回の規約変更では

動画セミナーを受けなくても納品することが出来る様になりました。




しかし、それでも申請は必要です!!

それではどのように申請をすればいいのでしょうか

Amazon危険物申請方法

現時点での申請方法は・・・




PDFを読んでアンケートに回答するだけ!!




ただこれだけです(*^^*)

今後またいつ申請が厳しくなるのか分かりませんので、

いまの内に申請を済ましておきましょう!!


まずはAmazonの出品大学で

『危険物におけるFBAのご利用について』を見ていきます。

危険物におけるFBAのご利用について
危険物におけるFBAのご利用について

中をしっかり読んでいくと、

『危険物の取り扱い開始方法』のURLをクリックします。

危険物の取り扱い開始方法
危険物の取り扱い開始方法

そのあとに赤い枠で囲まれたところを記入して、チェックしていきます。
赤い枠
赤い枠

『出品者トークン』はこんな感じで調べられます!!
出品者トークン
出品者トークン

これだけです(^^)/

あとはAmazonから連絡がくるのを待ちます!!




危険物が納品出来るようになると、色々仕入れの幅も広がり

せどりが楽しくなると思うので必ず申請通しておきましょう!!

Amazon危険物納品注意点

危険物納品の注意点はいくつかありますが、

基本的に要期限管理商品と同じです!!




あとは最後に『危険物在中』のラベルを貼ります!!

危険物
危険物

商品によっては最初に申請が必要なものもあります!!

最初は区別が付かないと思いますので、商品ごとにAmazonへ確認するようにしましょう!!

Amazon危険物申請まとめ

今回の電脳せどりコンサルでは、

Amazonの規約変更によりセミナーを受講せずとも、

危険物をFBAへ納品することが出来る様になりました(*^^*)




危険物商品を送る時はいくつか通常配送とは違う方法で送らなければなりませんが

超高回転商品で仕入れ対象の商品も数多くあるので

是非この機会にリサーチしてみてくださいねー!!




今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー(^^)/




P.S
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
【クロユキメルマガ】へ登録する

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい(*^^*)
友だち追加