どうもー、クロユキです(^^)/

【電脳せどりコンサルブログ】を見てくれてありがとうございます!

リアルタイムで稼げる情報や商品情報などは

LINE@で流していますので、すぐに稼ぎたい!!という方は

クロユキのLINE@へ登録しておいてくださいね!
↓  ↓  ↓
友だち追加




今回の電脳せどりコンサルは
『ライバルからのセラーリサーチ対処法!』




せどらーが増加している現在
最も簡単に利益商品を見つける方法の一つとして
『セラーリサーチ』があります




他の出品者の商品をリサーチするものですが、逆を言えば・・・
ライバルからも自分の利益商品がわかってしまう!

そんなライバルからのセラーリサーチ対処法を教えちゃいます(^^)/
” リアル横取り40萬(円)されないように ”

横取り40萬
横取り40萬

このネタ分かる人・・・年齢バレますよ(笑)

それでは電脳せどりコンサル始めます!

電脳せどりの『セラーリサーチ』とは

セラーリサーチとは
他の出品者の出品商品から利益商品を見つけるリサーチ方法です

有能なせどらーさんの商品一覧なら
利益商品の山がそこにあります

利益商品の山
利益商品の山

それをゴッソリ横取りしてしまおうというのが
『セラーリサーチ』です
横取り
横取り

簡単にできてしまう反面・・・
ライバルからも簡単にこちらの利益商品がリサーチできるという
デメリットがあります

電脳せどりで『セラーリサーチ』をやってみる

実際に試しでやってみましょう

まずはアマゾン販売がいない、売れている商品の商品ページから
[新品の出品]をクリックして出品者一覧のページを開きます

新品の出品
新品の出品

お決まりのベイブレードで検索してみましょうか(笑)

その中から、『せどらーっぽい』出品者を探します


『せどらーっぽい』出品者の特徴として

・[取扱出品数]が極端に多くない
・[評価数]が極端に多くない
・[prime]マークが付いている(FBA納品セラー)
・商品説明文に[新品・未開封の商品][丁重に梱包してAmazonから発送]の文言などが多い
・出品している商品のジャンルがバラバラ

などが挙げられます

取り扱い出品数などは[拡張機能モノサーチ]を入れると
表示されるようになるので入れておきましょう
→ 拡張機能モノサーチ導入方法ブログ ←




一番わかりやすいのが、商品の説明文が
『新品・未開封の商品になります』などの簡素な文言で
出品商品のカテゴリーが様々な出品者です

新品・未開封の商品になります
新品・未開封の商品になります

カテゴリー
カテゴリー

モノサーチを入れていると[セラーID]が表示されます
セラーID
セラーID

セラーIDの部分をクリックすると
その出品者のストアフロントページに移行して
扱っている商品の一覧が出てきます



普通のお店なら、ある程度のカテゴリーに絞って
商品を販売していると思います

せどりは様々な商品を扱えるので、普通のお店なら一緒に
販売しないような組み合わせで商品一覧が出てくる事が多いです

組み合わせ
組み合わせ

おもちゃと化粧品、食料品と家電製品などなど
おもちゃ屋で化粧品は売ってないですし
食料品店で家電製品も扱っていません(例外はあると思いますが…)

ファミコンミニやベイブレード関係の商品があるかどうかなど
せどらーがよく扱う商品を出品しているかも見るポイントです




商品一覧から商品名などでリサーチをかけていきます
前回ネタの【SearchBar】がここで活躍しますね♪
→【SearchBar】導入方法ブログ ←

他サイトとの価格差があって仕入れ可能なら
利益商品発見!となるわけです




これだけ簡単にできてしまうのですから
ライバルからもアナタの利益商品が簡単にリサーチできてしまいます

ライバルから

その商品にライバルせどらーが群がると・・・
出品者増加 ⇒ 価格競争 ⇒ 利益減少 という結果につながります

そうならないためにも『対策』をしておきましょう!

電脳せどりでライバルからの『セラーリサーチ』を防ぐには

ライバルはどの部分を見てライバルと判断するのか

見て
見て

その部分を対策すればライバルのセラーリサーチを
減らすことが可能になってきます

先程『せどらーっぽい出品者の特徴』として挙げた部分

・[取扱出品数]が極端に多くない
・[評価数]が極端に多くない
・[prime]マークが付いている(FBA納品セラー)
・商品説明文に[新品・未開封の商品][丁重に梱包してAmazonから発送]の文言などが多い
・出品している商品のジャンルがバラバラ  

これらをカモフラージュしていくことが重要になります



■[取扱出品数]が極端に多くない

基本的に一般的なせどらーなら取扱商品数が
あっても500アイテムくらいでしょう
ほとんどは10~多くて200くらいが大半です

なので、出品商品を増やしてカモフラージュします
その方法として『ダミーの商品を出品する』方法があります

ダミー
ダミー

その商品としては到底売れないような価格
ランキングの高い商品自己発送でカラ出品する方法です




自分の出品商品が一覧表示されるストアフロント画面は
基本的にランキング順で商品が表示されています
ストアフロント画面
ストアフロント画面

そして、ライバルがセラーリサーチする場合は
一番上の商品からリサーチをかけていく事が多いです

ストアフロントの一番最初の画面が
利益が出ない商品だらけだったらどうでしょうか?

ライバルは『この出品者はせどらーではないな』と判断すると思います
これでライバルのセラーリサーチを回避する率が高まります

判断
判断

しかし、この方法はAmazonの規約的にはNGとなります
在庫のない商品を出品すること自体が規約違反となります

なので、行う際は自己判断でお願いします!

Amazonから調査が来てしまったら仕入れをしていないので
対処できなくなってしまいます



一応補足としてですが・・・
Amazonからの調査が入る可能性が低いカテゴリーとしては
『本』カテゴリーの商品などが調査入る率が低いです

ある程度ランキングの高い商品を商品一覧から探し
コンディションを[中古・可]で選択して
相場よりも高めの価格で出品します

本は新品出品だと定価で販売しなくてはならないので
必ず中古で出品しましょう

ただし、値段が高すぎるとAmazonから警告として
パフォーマンス通知というものがきますので
あまり高値な価格設定は控えましょう




[評価数]が極端に多くない

評価数がかなり多い = 商品数・販売数が多いので
せどらーの可能性が低いというワケです

大きなお店だと1000件を超える評価があります
せどらーは商品数にもよりますが、せいぜい200くらいです

これは自分から操作できるものではないので
特に対処はできません



[prime]マークが付いている(FBA納品セラー)

これもFBA納品している以上は表示されてしまうので
特に対処はしなくていいです

どうしてもせどらーと見られたくない!っていうなら
自己発送という手もありますが……
商品数が多いと注文のたびに納品になるので大変になります

primeマークを付けたくない!っていう人は自己発送もひとつの手です




■商品説明文に[新品・未開封の商品][丁重に梱包してAmazonから発送]の文言などが多い

商品説明欄の文言は基本的に自由に設定できますので
ちょっと長めのお店っぽい文章にしておきましょう

せどらーに多いのが
『新品・未開封の商品になります』などの短い文章です

新品・未開封の商品になります
新品・未開封の商品になります

▼ これをお店っぽく ▼

当店のページをご覧頂き、誠にありがとうございます
当店は関東からAmazonを通して、全国へ商品をお送りしております
取り扱っている商品は全て新品商品となっております。
ご注文頂きました商品はAmazon倉庫より発送となります。
他にも当店では多数の商品を取り揃えております。
ストア名の部分からそちらもご覧頂けますのでぜひご覧くださいませ。
お客様からのご注文を心よりお待ち申し上げております。

このようなしっかりした長めの文章に変更するだけで
『お店』としてカモフラージュすることが可能になります
実際、お店なんですけどね(;^^)

出品者一覧ページではこの部分をポイントに見ている
ライバルセラーも多いのでカモフラージュには効果的な部分です!




■出品している商品のジャンルがバラバラ
これは電脳などでざっくばらんに商品を仕入れていると
どうしようもない部分になってしまいますが・・・

商品一覧ページの1ページ目の商品
先程の本などの商品である程度カモフラージュできれば
パッと見でカモフラージュすることも可能です

こちらはカテゴリーに特化したせどらーなら
カモフラージュしやすい部分になりますので
自分の扱う商品カテゴリーを特化して
本当の専門店みたいにするのもひとつの手ですね




ひとつひとつのポイントをカモフラージュしていく事によって
ライバルのセラーリサーチから自分を守っていきましょう

全ては『利益』のため!

せっかく見つけた利益商品を
横取りされたくないですからね!

電脳せどり『セラーリサーチ』対処法の注意点

Amazon規約NGの部分は自己判断でお願いします!

最初の対処法をしなくても、説明欄などは簡単に設定できます
まずはココから変えていってみましょう
始めたばっかりの人はカテゴリーを特化するのもアリですね!




中古の本などを出品する場合の注意点として
その出品していた商品がプレ値になった場合に
注文が入っていしまう場合があります

カラ出品で出している商品は度々相場のチェックをしましょう
注文が入って商品を用意できなければキャンセルになって
ストアのキャンセル率に影響が出てしまいます

こんなところでマイナスポイントはもったいないですからね…




せっかく見つけた自分の利益商品
横取りされないように守っていきましょう!




今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー!!

これからも店舗せどりや電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててくださいねー!!

P.S
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
↓  ↓  ↓
【クロユキメルマガ】へ登録する

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい!今なら期間限定のプレゼント付き
↓  ↓  ↓
友だち追加

せどりブログランキング1位獲得しました!!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ブログランキング
ブログランキング