どうもー、クロユキです(^^)/

【電脳せどりコンサルブログ】を見てくれてありがとうございます!

リアルタイムで稼げる情報や商品情報などは

LINE@で流していますので、すぐに稼ぎたい!!という方は

クロユキのLINE@へ登録しておいてくださいね!
↓  ↓  ↓
友だち追加




今回の電脳せどりコンサルは

『アマゾン公認!? 複数アカウント作成方法』



せどり商品を販売するお店となる
Amazonのアカウントですが……




Amazonでアカウントを作る際
Amazonの規約で
1人1アカウントしか作成できません





そのため、何かあって
そのアカウントが停止すると…何もできなくなります(・・;)




そこでアカウントを何個も作っておけば……となるワケですが
同一人物が複数のアカウントを持つ事
Amazonは規約で禁止しています




特に最近はAmazon側の取り締まり強化や規約変更などで

複数アカウントを作成していたせどらーから

アカウント閉鎖や停止・凍結された!

等の声を聞いた人は多いのではないでしょうか

ロック
ロック

でもサブアカウントを取得しているせどらーもいるはず……




もちろん、何もせず複数アカウント開設なんてしたら
規約違反でアカウント停止になっちゃいます
不安
不安

最悪、紐づいているメインアカウントも凍結・閉鎖・・・
なんて事になったらAmazonでせどりすらできないなんて事も……




実際、サブアカウントを作成しようとすると

メインアカウントと異なる
・銀行口座
・クレジットカード
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・別のPC
・独自のIPアドレス
・店舗名
・運営責任者氏名

などが必要になってきます。

※同じでも問題ない部分がありますが、紐づけされない為の対策です




・・・・大変ですよね(笑)

こんな大変な事して、最悪全てのアカウントが凍結・閉鎖にでもなったら・・・
・・・・泣いちゃいますね




しかし!
こんなめんどうな事をしなくても
複数アカウントは作れちゃいます!!

これはせどりの個人事業主の方も法人の方もOKです!

Amazonの複数アカウントを規約違反せずに開設する方法

では実際に何をすればいいのか




複数アカウントを作成したいと

Amazonに直接申請をする

これだけです(^^)




あれ?
でもAmazonは規約で1人1アカウントだけって言ってますよね

普通に複数アカウントを作成する事はできますが、そのままやったら規約違反!
調べられたら間違いなくアカウント停止もしくは凍結になるでしょう

だからこそ!
Amazonに複数アカウントが『必要』だと『申請』をするわけです

取引
取引

複数アカウントが必要になる『理由』を伝えなければならないので

同じ会社内で複数の事業部署が動いていて、
それぞれの部署でアカウントが必要になる等の理由で申請をします。
商品カテゴリーごとに部署があるようなイメージですね




複数アカウント作成には審査があるので
一概に全てできるとは限りません

では実際に複数アカウントを申請するのには何が必要なのでしょう?

Amazonの複数アカウントを作成するのに必要なもの





◆銀行口座
開設済のアカウントとは別の銀行口座が必要

◆クレジットカード
開設済のアカウントとは別のクレジットカードが必要

◆住所
開設済のアカウントとは別の住所が必要
(※1)

◆電話番号
開設済のアカウントとは異なる電話番号が必要
携帯番号以外に050から始まるIP電話番号を取得して利用する方法もあります。
今は様々な番号追加サービスがあってIP電話番号を作成できるので利用しましょう!

◆メールアドレス
開設済のアカウントとは異なるメールアドレスが必要
gmailやyahoo等は複数作成する事も可能なので使い分けましょう!

◆PCやIPアドレス
こちらは現時点で同一のPCやIPアドレスを使用しても問題無いそうです。

◆店舗名
開設済のアカウントの店舗名と同じ、
もしくは一部が被っている場合は不可
になります。

◆運営責任者氏名
開設済のアカウントとは異なる人物を運営責任者にする必要があります。

◆法人名
開設済のアカウントに『法人名』が登録されている場合
複数アカウント作成時、法人名の後に『部署名』を必ず入れるようにします。
おもちゃメインなら『〇〇〇トイ事業部』などなど




(※1)
住所についてですが
必ずアカウントごとに別の住所を登録しましょう!!

住所は特にしっかりチェックされます!!

Amazonでは住所の概念として
住所=商品の保管場所

となります


同じ住所の場合、複数アカウントの商品が混ざってしまう可能性がある
認識されてしまい、その場所は保管場所として承認出来ないという事になってしまいます。

全く異なる住所の建物を登録できればベストですが
階層が異なれば同じ建物でも可能な場合があります。

複数階に別々の部屋がある建物って事になりますね

マンション
マンション

要は同じ空間と見なされる場所
手紙や商品が届かなければ問題ないわけです(^^)

Amazonの複数アカウント申請方法





前項記載の必要な物が全て揃ったら、Amazonへ申請をします!

連絡
連絡

まずは前項の項目を使って新しいアカウントを開設します。

次にそのアカウントをメインアカウントの第2アカウントだとAmazonに連絡し、審査となります。

その際に『複数アカウントが必要な理由』をしっかり伝えれるようにしておきましょう!




審査に通れば・・・
アマゾン公認の複数アカウント開設(^^)

グッジョブ
グッジョブ

複数アカウントの申請をして審査に落ちても再審査できます
審査に落ちたアカウントも即時削除される事はありません



Amazonの複数アカウントを作成する際の注意点

複数のアカウントを申請する際、それぞれのアカウントで
同一の商品を出品しないようにしましょう

出品する商品カテゴリーもアカウントごとに分けるようにしましょう




新旧アカウント出品する商品やカテゴリーで被っているものがあった場合
開設済のアカウントから被っている商品の出品を取り下げSKUも削除して
被らない様にする必要があります。



Amazon公認での複数アカウントの取得は
アカウントの専門店化として
強く印象付ける事が出来ます




カテゴリー別にアカウント運営ができるようになりますので
ひとつのアカウントだけで運営するよりリスクヘッジできますね(^^)



今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー!!

これからも店舗せどりや電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててくださいねー!!

P.S
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
↓  ↓  ↓
【クロユキメルマガ】へ登録する

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい!今なら期間限定のプレゼント付き
↓  ↓  ↓
友だち追加

せどりブログランキング1位獲得しました!!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ブログランキング
ブログランキング