どうもー、クロユキです(^^)/

【電脳せどりコンサルブログ】を見てくれてありがとうございます!




今回の電脳せどりコンサルは




『新規カタログ作成方法』




これは売れるな!!と思った商品が

Amazonにページがない時ありませんでしたか?




店舗せどり、電脳せどり関係なく

クロユキのコンサル生でも相談を受けることがあるんですが

そんな時は自分で作ってしまいましょう!!


カタログが自分で作成出来るようになると、

規制がかかっている商品以外は出せる様になるので

色々リサーチのはばが拡がるので是非覚えていって下さいね!!


それでは電脳せどりコンサル、始めます!!

新規カタログ作成方法

では早速作っていきましょう。

まずはセラーセントラルの在庫かカタログの

商品登録をクリックして、

商品登録
商品登録

商品の新規登録へいきます。
商品の新規登録
商品の新規登録

次はこの画面になるので

自分が出品したいカテゴリーを選びます。

カテゴリー
カテゴリー

カテゴリーが決まって次のページへいき、

必要な記入事項を埋めていきます。

記入事項
記入事項

商品名は非常に大事ですが、

楽天などから同じ商品がどんな商品名で出されているか確認して

探している人が見つけられるようにしましょう。



記入事項
記入事項

出品情報の登録をスキップして、後ほど追加することが出来ます

これにチェックしておきましょう。

記入事項
記入事項

画像は多いにこしたことはありません。

変更なども可能ですので、色々試してみましょう。

記入事項
記入事項

商品説明も非常に大切ですが、

何を書いていいかわからない人もいると思います。

そんな時は公式や楽天などから説明をリライトしましょう。

マネしてみてください。

記入事項
記入事項

このキーワードは大事です。

ここに何を入れるかで検索されやすさが変わってきます。




オススメはグーグルなどで

商品名を入れた後に、

なんという単語で検索されることが多いのかを調べて

その単語を入れていきましょう。

記入事項
記入事項

詳細に関しては記載しなくても大丈夫です。

以上がカタログ作成の流れです。

新規カタログ作成まとめ

今回の電脳せどりコンサルブログでは

新規カタログ作成について説明しました。




けっこう面倒だと思って、やらない人も多いですが

かなりおいしい商品も出来たりするので

是非、チャレンジしてみてくださいね!!




今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー(^^)/




これからも店舗せどりや電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててくださいねー!!
P.S
毎日の様に稼げるネタが満載で【今一番稼げるメルマガ】のクロユキのメルマガはこちら
【クロユキメルマガ】へ登録する

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい(*^^*)
友だち追加